後藤啓一

 

今回は後藤啓一氏のFXプレミアムトレード~Ultimate~を紹介します。

商品名 FXプレミアムトレード~Ultimate~

後藤啓一

 

こんにちは!ライトニングです。

世間はGWですか。どこ行っても混んでますね。こうやってのんびり記事を書く生活の方が性分に合ってますねw

さてそんなわけで今日も情報商材の評判をレビューしたいと思います。

 

あなたは完全無裁量のFX商材がほしいですか?
なぜ、欲しいのですか?
ラクしてお金を増やしたいから?なにも考えずにお金を増やしたいから?
そんな方法が、この世にあると思いますか?

リスクとリターンは表裏一体です。投資とは積極的にリスクを取り、それに見合ったリターンを得る経済行為です。大きなリターンを期待するならば、相応のリスクを負わなければなりません。「リターンが20%で、リスクが5%」などという投資(手法)は存在しません。仮に存在したとしてもそれは単なる”市場の歪み”です。歪みはすぐに是正されます。

本当に優位性のある完全無裁量のツールが、わずか数万円で手に入るわけがない、と思い至らないところにあなたの弱さがあります。

引用元         FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)

 

何と言ってもFXプレミアムトレード~Ultimate~は無裁量手法ですから、勝てるかどうかはツールの性能次第ということになります。

いくらバックテストで好成績を叩き出せたとしても、リアルトレードで同じ結果を期待できるとは限りません。

バックテストであればいくらでもカーブフィッティングさせることができますし、販売者としてどこまで誠意あるデータを開示できるか?というところがFXプレミアムトレード~Ultimate~の価値を高める判断材料となるでしょう。

ということで、今回のツールもこれまでのツールと同様に優位性が不透明。

どれだけの期待値を秘めているかは全くわかりません。

それでいて販売価格も約5万円と決して安くはありません。

これまで販売してきたツールや、今回のオファーページの情報などを総合して考えるに、FXプレミアムトレード~Ultimate~を購入するのはまだ早いといった評価になりますかね。

購入を検討している方は、もう少し信ぴょう性の高いデータが開示されてからでも全く遅くはないでしょう。

引用元    FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

 

2017.9.19の販売後、
9月の成績は442pips
10月は20日までの成績が、68.5pipsです。

明らかな機能性の低下が見られます。

バックアップテストの開示が非常に短期間であり
後藤氏がわずか1年半という短い期間で似たネーミングのFX商材を多数出していることから、
直近の相場のトレンド変化だけにしか対応できないカーブフィッティング設定なのではないか、
と非常に不安になります。

移動平均線は、過去のローソク足の動きを平均化しているので、
急激にトレンド変化があった場合にはその対応が遅れてしまいます

10月の成績悪化が、移動平均線が早めに把握すべきトレンドを捉えられなかった結果であるならば、
こちらの商材は非常に危険と言わざるを得ません。

引用元    夢はまだ諦めるな!ネットビジネスがある。

 

こんな感じです。

初心者の方が食いつきそうな「完全無裁量トレード」「トレードチャンスは超簡単」「短時間で効率良く稼げる」など、目を引かれるセールストークを並べてますね。

初期段階の資金量も必要になってくるでしょう。いくらポンド取引独自のノウハウとはいえ。

そして、毎度おなじみの

「購入してみる価値、あるかも?」などといった多数のステマブログに加えて、

「このノウハウは本物です!!」と言ったアフィリ目的の絶賛ブログの数々。

(これだけ乱立している分、高額なアフィリ報酬が入るのでしょうね。さらに詐欺ブログも多い・・・)

全くもって馬鹿にしてますね!

一貫したルールを適用させる。これは正直難しいでしょう。

ならば他のサイトなどで学習しようと思ってもひたすら称賛するサイトばかり。

この商材を利用した実践的なノウハウを公開していたり、

実際に勝っている実績画像を公開しているサイトや実際に応用できるこの商材を利用したノウハウを公開

しているサイトはありません。

金額の方も、49,900円ですか。安い金額ではありません。これだけ出して勝てなかったら何とも残念な状態にな

るのでやめておいたほうが無難でしょう。

投資全般に言えることですが、負ける人の方が圧倒的に多い世界です。ゲームと違い攻略法は

ありません。

プロトレーダーですら相場の先を予想できません。

時間が経たないと上に行く・下に行くかは、分からないものです。

そもそも投資は勝っている人と負けている人、両者が存在するからこそ

成り立っているわけです。つまり勝ち組が増えすぎると成り立たなくなります。

あくまで個人的な意見ですが、投資系で攻略法のようなものを販売する方は、

「~での勝ち方」といった(間違った)ノウハウを販売して稼いでいるというイメージがあります。

後藤氏もFXではなく

この商材を売る事で稼いでいるのではないでしょうか?

初心者が投資に手を出すのは負けた時の金銭的リスクが大きいのでとても危険かと思います。

投資にはまとまった資金が必要ですし、元金を失うだけではなく、元金以上の損害を被ることも

十分考えられます。

投資は慎重に行った方がいいです。

ですので、おすすめはできません!

 

今回はここまでです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA